地蔵禅院の枝垂れ桜
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

地蔵禅院「枝垂れ桜」

京都府井手町の地蔵禅院「枝垂れ桜」
  国道24号木津川沿いの井手町、小高い丘に立つ地蔵禅院の境内に咲く3本の枝垂れ桜は南山城随一の桜名所です。 鐘楼の横にある樹齢270年余りの枝垂れ桜は江戸時代享保年間に植樹(幹周2.4m、樹高10m)下の畑にも樹齢100年の枝垂れ桜が2本植樹され、この枝垂れ桜は円山公園の親桜から株分けしたものだそうです。 境内には菜の花や木蓮などが咲き揃い春爛漫、訪れる人達の心を魅了してくれます。 また境内から井手町の集落や木津川が一望できます。
(写真、地蔵禅院「枝垂れ桜」… 2006.4.3) 


 

玉津岡神社参道から見る枝垂れ桜 地蔵禅院は見晴らしの良い高台にあります。
鐘楼の横にある枝垂れ桜 鐘楼の横にある枝垂れ桜

地蔵禅院
  〒610-0302 京都府綴喜郡井手町大字井手小字東垣内16
交通、JR奈良線玉水駅下車徒歩20分 「駐車無料・拝観無料」



鐘楼下の畑には樹齢100年になるこのしだれ桜の子桜が2本植樹されています。境内からは南山城平野を一望できます。
見上げる枝垂れ桜と青空のコントラストが何とも云えない。 境内中庭に咲く木蓮と山桜?

 

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved