世界遺産 プリトヴィッツェ湖畔国立公園
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

プリトヴィッツェ上湖群「ガロヴァツ滝」

世界遺産「プリトヴィッツェ湖群」

 

ドゥブロヴニク、スプリットに続くクロアチア3大観光地「プリトヴィッツェ国立公園」。 マラ・カペラ山脈とリチカ・プリトヴィッツェ山脈に囲まれた、リカ地方の端に位置するプリトヴィッツェ湖群。 クロアチアで最も古い国立公園で、切り立った峡谷に16の湖と90以上の滝が点在する国内屈指の景勝地です。 1979年に、ユネスコの世界自然遺産に登録されました。 (写真は、プリトヴィッツェ上湖群「ガロヴァツ滝」… 2017.5.18




プリトヴィッツェ滝 プリトヴィッツェ滝
初心者でも歩きやすい散策道。 初心者でも歩きやすい散策道。
耳に心地よい滝のせせらぎを聞きながらハイキング。 プリトヴィッツェの保護を訴えた著名なオペラ歌手、ミルカ・トルニナが好んだ場所。

 

エメラルド色の湖と岩盤を流れる滝。 エメラルド色の湖と岩盤を流れる滝。
水面に映る風景の美しさは思わず息をのむほどです。 水面に映る風景の美しさは思わず息をのむほどです。

二つの湖群を歩く

 

プリトヴィッツェ湖群国立公園内は全体的にアップダウンが少なく、ボードウォーク(木道)が整備されているので、家族連れや高齢者でも歩きやすいコースです。 なかでも、見所がコンパクトにまとまっており、道がゆるやかな上がり坂の下湖群を中心にしたルートがおすすめです。 (約1時間半コース)石灰石の地層が上湖群から溢れた湖水で削られて出来た峡谷。

エメラルド色の湖と岩盤を流れる滝を見学し、湖上をのんびり気持ちよい風を受けて遊覧船で縦断、心臓破りの急な坂道を上りランチ。 昼食後はシャトルバス(電気自動車15分)で上湖群へ移動、公園内の南半分に集まる湖群は、プロシュチャンスコ湖畔からグラデインスコ湖畔を回る約2時間半コース。 自然いっぱい楽しいウォーク5〜6時間歩いて公園を一周。一日たっぷりプリトヴィッツェ湖群の魅力を堪能することができました。 ※プリトヴィッツェ連泊「イエゼロ」



 

チケット売場(入場口) 歩きやすい木道 歩きやすい木道
コジャク湖のウグイ。 石灰華が付着した倒木。 歩きやすい木道
プリトヴィッツェの花々。 プリトヴィッツェの花々。 プリトヴィッツェの花々。
高さ78mの高さから流れ落ちる、国内最大のプリトヴィッツェ滝 プリトヴィッツェ滝、カラナ川に注いでいる。 湖面に映る木々や空に見とれ、つい立ち止まってしまうほど。
プリトヴィッツェ湖群国立公園内の滝。 プリトヴィッツェ湖群国立公園内の滝。 プリトヴィッツェ湖群国立公園内の滝。
コジャク湖遊覧船乗場(売店・トイレ)。 園内最大のコジャク湖、全長2.3km、深さ46m。 電動シャトルバス(乗車15分)上湖群まで。
電動ボート 電動船のコジャク湖桟橋。 プリトヴィッツェ湖群国立公園内のホテル「イエゼロ」宿泊。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved