八反の滝、湯村温泉
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

八反の滝

八反の滝

 

八反の滝(はったんのたき)。 兵庫県豊岡市日高町名色の稲葉川本流に懸かる滝で落差は約24m。 大きな滝壺へ落ちる様は清々しく清涼感にあふれています。 四季折々に美しい景色が見られ、早春には滝のバックに残雪が見られ、夏には深緑に囲まれた滝、秋には紅葉に中の滝、冬は雪見滝です。 落差約24m 春の雪解け水の時期の滝は圧巻です。 (写真は、八反の滝… 2020.12.13)



 

兵庫県豊岡市日高町の神鍋高原を流れる稲葉川にある「八反滝(はったんのたき)」 滝に勢い良く流れ込む水量。
稲葉川本流に懸かる滝で落差は約24m。 大きな滝壺へ落ちる様は清々しく清涼感にあふれています。

 

八反の滝の看板が見えてきます。 4台余りの無料駐車場があります。 駐車場から八反の滝が望めます。
展望台から道を下って約5分で滝壺です。 滝壺に勢いよく流れ落ちる水。 滝壺から下流に流れていきます。

 

 

 

旅行日程

   
 

1日目

12月13日(日曜日)

 

自宅10:00出発。  京都縦貫自動車道「道の駅 京丹波 味夢の里」休憩。

元伊勢内宮皇大神社。 元伊勢天岩戸神社。 昼食(味夢の里・お弁当)

元伊勢外宮豊受大神社。 八反の滝  

宿泊先、湯村温泉「佳泉郷「井づつや」」16:00到着宿。  【兵庫県】 走行距離 200km。

 

2日目

 

12月14日(月曜日)

 

湯村温泉「佳泉郷「井づつや」」10:00出発。

湯村温泉街散策。

自宅16:00帰宅。                走行距離 200km。 総走行距離 約400km。

       
まとめ 元伊勢三社めぐりと湯村温泉
 

今年最後の旅行は、 初詣の混雑を避け、「元伊勢三社めぐり」の幸先詣(さいさきもうで)に行ってきました。 「神様へ今年一年間の感謝と、新たな年のご加護を願う」というもので、 ゆったりとした気持ちで参拝することができました。 その後、「八反の滝」を観光し、夕方には、「湯村温泉」に到着。 日頃の疲れを温泉で癒し、美味しいカニ料理を満喫、今年一年を無事締めくくることができました。

 

※旅行中の感染対策は、三密「密閉・密集・密接」を避ける行動ができました。 マイカー移動、チェックイン時の検温、手指の消毒、館内マスクの着用、お風呂は混まない時間帯を選び、、食事はバイキング形式ではなく、個室や距離を空けての配膳など、他のお客様との距離を確保(ソーシャルディスタンス)など、万全を期していました。

 



 


湯村温泉は、日本屈指の高熱の湯で知られる荒湯の源泉温度は約98度。 冬の湯村温泉と言えば、やっぱり「冬の味覚の王様・ズワイガニ」です。「カニ鍋」

 

 

湯村温泉 佳泉郷「井づつや」 今年一年、「お疲れ様です。」
前菜はカニを使った創作料理7種盛り。 酢の物「茹で蟹」 カニ刺し
蟹の宝楽焼き カニの焼き甲羅みそ カニの煮物椀
蟹の天婦羅 蟹雑炊 蟹の味噌仕立てのお椀。

 「荒湯たまご」は、湯村温泉の名物です。 遊月亭ゆむら屋「おばあカフェ」の栃おはぎとコーヒー。 道の駅但馬楽座・レストラン「やぶ牧場」昼食。

 

「旅と散策」のTOPに戻る


Copyright(c) 2002 - 2020 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved